飼い主様および伴侶動物主体の診療

当院では飼い主様及び伴侶動物が最も満足していただけるような診療を常に心がけております。出来る限り丁寧に診療内容をご説明させていただき、それぞれの飼い主様のご希望に合わせた治療をしていきたいと思いますのでご遠慮なさらずにご相談ください。

最新の機器による医療

清潔・快適・安全な医療を提供できるように、当院では、最新の医療機器・設備を用意しております。

医院設備

待合室

くま動物病院 待合室 くま動物病院 待合室
くま動物病院 受付 くま動物病院 受付

受付


くま動物病院 診療室

診療室

 


入院室

動物の状態に応じたより良い環境づくりを心がけています。
治療方針としてなるべく通院での完治を目指していますが、入院が必要と判断される場合は入院室をご用意しています。

くま動物病院 入院用ステンレスケージ

くま動物病院 レントゲン室

レントゲン室

この部屋でレントゲン撮影をします。
骨折などの整形外科の診断や、胸部や腹部の臓器を確認します。
レントゲン検査をすることで、誤って飲み込んでしまった異物の確認や体内の石、臓器の腫れや位置の変化を見ることができます。


手術室

外科手術に使用する部屋です。
高齢の動物に対しても安全に手術がおこなえるよう、動物専用の麻酔装置・人工呼吸器・生体モニターなどを装備しています。

 

くま動物病院 手術室

シーリング装置

シーリング装置

糸を使うことなく血管の止血ができる装置です。これにより出血を大幅に減らし、手術時間

の短縮が可能になりました。
特に腫瘍の摘出、肝臓や脾臓など出血が予測される手術に威力を発揮します。


人工呼吸器

麻酔中に動物の呼吸を補助するための機械です。
万が一圧力が高まって肺が損傷しないよう、安全装置もついています。

くま動物病院 人工呼吸器

くま動物病院 モニター

生体モニター

動物の麻酔中の状態を表示します。
心電図はもちろん、呼吸状態、血圧、酸素濃度、二酸化炭素、体温などを詳しく教えてくれます。
これにより、安全に麻酔が使用できます。


麻酔器

人間の場合の全身麻酔と同様、気管にチューブを挿管し行うガス吸入麻酔機です。
動物の身体に負担が少ない安全な全身麻酔が行えます。

くま動物病院 麻酔器

くま動物病院 顕微鏡
kennbikyou

顕微鏡

顕微鏡は尿や便の検査で使用します。

また、血液細胞や腫瘍細胞などの詳細な検査に対しては、より精度の高い診断ができるよう研究用顕微鏡を使用しています。


血球計算機

血液中の赤血球、白血球数、血小板数などを測定する装置です。

貧血や脱水など様々な病気の発見に役立ちます。

くま動物病院 血球計算機

くま動物病院 生化学検査器

生化学検査器

血糖値や肝臓・腎臓・脂質など内臓の状態の評価や、電解質の測定等を短時間で検査します。


カラー超音波断層診断装置

東芝メディカルシステムズの超音波診断装置Xarioを導入しています。
この装置により、従来の超音波検査では捉えられなかった各種臓器の細部にわたる構造や微細な血液の流れを捉えることのできるようになりました。
また、血流のカラー表示や血流方向による色分けにより心臓内部の血流や腫瘍に流入出する血流の判別も可能です。

くま動物病院 カラー超音波断層診断装置

くま動物病院 内視鏡装置

内視鏡装置

上部消化管(胃、食道)や直腸を観察する為のものです。

胃や食道の細胞検査のための採材や誤って飲み込んでしまった異物の除去に使います。


 


くま動物病院 診療・休診予定表